So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017衆院選について考える① [雑記]

 衆議院の選挙戦始まりました。 私の居住地域の東京17区、いつものことながら盛り上がり今一つ。 立候補者は、自民党、希望の党、共産党から3名。 各党の公約出そろった感じですが、私の意見にしっくり合う政党なし。 誰に投票するかまだ決めてませんが、今回も消去法投票になりそうです。

 自分の関心事は消費税増税。 私は増税賛成派だが、その使途は国の借金返済に充ててもらいたい。 1,000兆円の借金、先進国最大の借金で、これで将来の社会保障に希望持てというのは無理。  少子になっているのは、現在の育児環境が原因ではなく、将来への不安が原因ではないのか??? 自民党だけが増税、「子育て世代への投資と社会保障・・・」へと言っているが、私の感覚には合わない。 破綻しそうな会社は、投資ではなく負債の圧縮が最優先のはず。 消費税関連では、決め手無し!!!

nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。